スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立てたようであれば、クリック願います。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

サラリーマン本業の時間の使い方

haken
本当に私の書いていることは、勤勉なサラリーマン諸氏から見ると許せないことばかりかもしれませんね。私も常識人だと自認しているので、実は書きながら少し心が傷んでいます。それでも自分のビジネス(=マイ本業)を軌道に載せ、いつかは独立することを夢見てサラリーマンを続けています。…もういつ辞めても生きていけるんですけどね。

サラリーマン本業のモットーは「人の目を気にしない、会社関係に合わせない。しかし目立たない」の3点です。それに加えて、「ほんのちょっと成果を出す」というくらいでしょうか。前回も書いた「空気」に抗って他のサラリーマンと同じ空間を共有するのは本当に苦しいです。でもここは心を鬼にして乗り切りましょう。この会社からの遠心力を身につけることからダブル本業は始まります。

「あいつ、残業しないで帰っちゃったよ。。」と思われることもあるでしょう。「そんなことじゃ出世できないよ」と忠告されることも、「ゴルフや飲み会に参加しろよ」と圧力をかけられることも多いです。でもここで遠心力を身につけたあなたは、「でもおれの方が稼いでいるし、おれ社長だから出世なんて関係ないし!」と思ってやってください。でも、目立ってはいけません。申し訳なさそうな顔して断ることで、敵意をくじいてください。ダブル本業で生きていく覚悟を決めたあなたは、職場での存在を薄くすることが、自分の時間を確保しやすくする唯一の手段なのです。 ブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立てたようであれば、クリック願います。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

兼業ビジネスオーナー

Author:兼業ビジネスオーナー
サラリーマンを続けながら15人の社員を雇用し、2つの会社を経営する兼業ビジネスオーナー。会社売上3億円を突破させ、会社を買収(M&A)・事業再生させるなど、兼業でできるビジネスの限界にチャレンジしています。

私は平凡なサラリーマンです。同時に会社オーナーでもあります。自身の経験を踏まえ、ダブル本業という新しい働き方を提案しています。副業ではなく本業です。収入の超複線化、生活の安定、充実感などさまざまなメリットが得られます。このブログではダブル本業のノウハウを公開します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。