スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立てたようであれば、クリック願います。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

ダブル本業で人よりも早い成長を

haken
ダブル本業は自己啓発としても、とてつもない効果を発揮します。私もただのサラリーマンでしたが、小さいながらも自分で自分の企業を経営してみて大企業サラリーマンなんか井の中の蛙だったと感じました。ぜんぜん大企業に勤めている人の方がレベルが上の人なんかではないと。自分の会社をやってみると本当に何も知らないことに驚くこと請け合いです。

よく外資系のコンサル会社の人が「コンサル会社で働くと、事業会社の数倍のスピードで成長できる」とか言っているのを聞きますが、笑わせますね。ちょっと狭い専門領域に詳しくなるだけです。自分で経営してみれば、自分が言っていたことがいかに絵空事であったかを知ることになると思います。少なくとも私は自分のサラリーマンとしての経験が狭い世界でしか通用しないことであることに気が付きました。同時にダブル本業での経験がサラリーマンとしての仕事にも大いに活かせています。

仕組みを作る、人に任せる、人事で我慢する、人を見抜けないで苦しむ、売上が上がらなくて困る、お金を借りる、入金が遅れて焦る、貯金が足りなくなる、考える、考える、考える、考える、考える、考える、考える、ちょっと疲れる。ふとした拍子に思いつく、人が動く、売上が上がる、社員に任せられるようになる、お金が入ってくるようになる、業者がついてくる、社員が増える、資産も増える、安定する、少し贅沢する、今に至るという感じです。こんな成長がたったの数年で体験できるのです。会社では味わえないはずです、サラリーマンなんて他人のお金で他人のビジネスをしているだけなのですから。

会社のコマとしての振る舞いと、事業オーナーとしての振る舞いは、まったく異なるものです。また、得られる緊張感や喜び、経験値の量も数倍だと感じます。人よりも成長がしたかったらダブル本業だなとオススメします。 ブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立てたようであれば、クリック願います。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ベンチャーブログへ

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

兼業ビジネスオーナー

Author:兼業ビジネスオーナー
サラリーマンを続けながら15人の社員を雇用し、2つの会社を経営する兼業ビジネスオーナー。会社売上3億円を突破させ、会社を買収(M&A)・事業再生させるなど、兼業でできるビジネスの限界にチャレンジしています。

私は平凡なサラリーマンです。同時に会社オーナーでもあります。自身の経験を踏まえ、ダブル本業という新しい働き方を提案しています。副業ではなく本業です。収入の超複線化、生活の安定、充実感などさまざまなメリットが得られます。このブログではダブル本業のノウハウを公開します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。